TEL
03-5289-3421
事業について

環境マネジメント事業について

環境マネジメント事業とは

世界的な環境規制強化の中、SDGsやESGを重視し環境経営を強化する企業にとって、事業活動に伴う廃棄物の適正な処理・リサイクルは、堅実に取り組むべき経営課題となっています。

JEMSの環境マネジメント事業は、ITシステムを用いたアウトソーシングサービスの提供により、廃棄物が排出される現場の処理手続きの標準化と、管理部門に求められる様々な管理業務の効率化を支援。
あらゆる業界の企業の廃棄物管理に係る課題解決、コンプライアンスの実現を目指しています。

そして、廃棄物を軸とした様々な環境情報の包括的なマネジメントの仕組みを提供し、すべての企業の環境経営に貢献すべく事業を展開してまいります。

環境マネジメント事業部の強み

  • 積み重ねた信頼と実績
    廃棄物を排出するあらゆる業界において、大手企業をはじめ、既に45,000以上の現場で導入いただいております。
    日本製鉄グループ様、トヨタグループ様、旭化成株式会社様 他
  • 環境産業専門知識
    環境産業に特化した業界専門知識。法律の上に成り立つビジネスだからこそ追求し続けてまいりました。
    新たな法律や法改正にも迅速に対応し、その専門性は、廃棄物を中心として環境全体へと拡大しています。
  • IT+アウトソーシング
    国内と海外に自社開発部門を抱え、様々なニーズに対してスピーディ且つ柔軟なシステムソリューションを提供しています。
    さらに、ITだけでは応えられないニーズに対して、人(アウトソーシング)による独自サービスの提供を実現しています。

事業を支える3本の柱

「IT」「アウトソーシング」「業界専門知識」の融合により、環境コンプライアンスの統合サービスを提供します。

「IT」「アウトソーシング」「業界専門知識」の融合

PAGE TOP