TEL
03-5289-3421
製品・サービス情報

集計

日々システムへ登録した情報を、充実した集計機能で、
様々な報告に活用可能。

行政への各種報告書類や、社内における状況把握のために欲しい情報などが、カンタンに集計できます。

特長・できること

交付等状況報告書作成

電子マニフェストと紙マニフェストの両方をシステムで一元管理している場合、紙マニフェスト使用分について、排出実績データから全国の交付等状況報告書を作成できます。

月報集計

廃棄物品目・業者ごと等、多様な切り口で排出量の月次推移を集計できます。

  • マニフェスト台帳の出力
    行政や発注者等、様々な場面で提出を求められるマニフェスト管理台帳を、簡単作成。
  • 排出実績のMF件数・排出量の月次推移を管理
    マニフェストの発行件数、排出量の月次推移シートを作成。
    重量換算(トン換算)も自動計算。
    ・MF管理台帳の作成
    ・ルート別の月報作成
    ・廃棄物名称別の月報作成
    ・廃棄物名称別・事業者別の月報作成(複数法人)
    ・運搬業者別の月報作成
    ・処分事業者別の月報作成

省エネ法・トンキロ集計

省エネ法(特定荷主)やスコープ3に対応する、廃棄物の運搬に係る重量(トン)と距離(キロ)を、改良トンキロ法で集計可能。
日々の電子マニフェスト管理業務と併せて、トンキロ計算を実現します。

  • 排出場所から、処分場までの運搬距離を自動計算
    処理委託ルート毎に、運搬経路・距離をGoogleMap経路検索で自動取得。
    手修正も可能。
  • 運搬情報のマスタ管理
    使用油種・積載量等、トンキロ集計に必要な情報を管理可能。
  • トンキロ集計
    電子マニフェストの実績値から、改良トンキロ法で集計。省エネ法対応等に必要な、集計を省力化。

CJC(資源・リサイクル促進センター/旧クリーン・ジャパン・センター)調査資料集計

業界団体等から依頼される「産業廃棄物(鉱業廃棄物)・有価発生物の動向調査」に対応するマテリアルフローを作成できます。

  • 産廃と有価物のフロー図を簡単作成
    産廃と有価物の両方の実績データから、発生物動向調査のフロー図を作成。
    中間処理残さ率などを管理。
  • 排出事業場ごと、品目ごとのフローを自動作成
    発生物動向調査で求められる、複数のシートを自動作成

環境パフォーマンス指標集計

環境パフォーマンス指標の集計に必要な情報を管理し、報告に転記できるフォーマットへ自動変換できます。

  • 環境パフォーマンス指標報告システムへアップロードするエクセルへ、コピー&ペースト可能なフォーマットを出力。
  • 環境パフォーマンス指標区分(大・中)、処理区分(処分方法等)、管理区分(一般・有害)を委託ルートごとに設定可能。

事業系一般廃棄物減量計画書集計

システム内に登録した排出実績から減量報告書の作成に必要なデータを集計し抽出できます。

食品リサイクル法定期報告集計

システム内に登録した排出実績から食品リサイクル定期報告書の作成に必要なデータを集計し抽出できます。

PAGE TOP